Prime Video Direct デジタルライセンス契約

最終更新日: 2020101

 

本デジタルビデオライセンス契約(以下「本契約」という)には、(i)Amazonまたはその関連会社が運営するデジタルビデオサービスを通じ音声動画プログラムおよび関連するコンテンツを配信するための、Amazonのデジタル自費出版および配信プログラム(以下「本プログラム」という)の、申請者による使用、ならびに(ii)かかるコンテンツのAmazonによる使用に関する諸条件が含まれます。本契約は、申請者とAmazon間の拘束力のある契約です。本契約において使用される場合、「Amazon」および「当社」は、それぞれ以下を意味します。(a) Amazon Digital UK Limited.(b) Amazon.com Sales, Inc.(c) Amazon Seller Services Private Limited(d) Amazon.com Services LLC、および (e) 本契約に定めるとおり、本契約の当事者として参加するその他のAmazon.com Inc.関連会社(Amazonが指定する国、地域および州に関連した、当該法人の権利の行使および義務の遵守に関する場合に限る)。本契約において使用される場合、「コンテンツプロバイダー」または
申請者」は、本契約を承諾する人または法人を意味します。「関連会社」は、場合に応じ、Amazonまたはコンテンツプロバイダーを直接的または間接的に支配する、支配される、または共通の支配下にある法人を意味します。

本契約の英語以外の言語によるバージョンは、便宜のために提供されているものであり、各言語によるバージョンに矛盾が生じる場合は英語版が効力を持つものとします。本契約の重要性を考慮し、本契約の条件を注意深くご検討ください。以下に定める条件に加え、本契約には、本プログラムを対象とするその他本プログラム固有の以下の使用条件が参照することにより明確に組み込まれます:コンテンツポリシーガイドラインおよびPrime Video Direct利用規約を含む、本プログラムサイトに掲載される情報に加え、Amazon.co.jp(またはその後継サイト)に掲載されたAmazon.co.jp利用規約およびAmazon.co.jpプライバシー規約

本契約に記載された相互の約定を約因として、およびその他の有効な約因により、それらの受領および充分性をここに認め、コンテンツプロバイダーとAmazonは以下の通り同意します。

本契約の承諾

申請者は、選択肢を与えられている箇所で「同意します」をクリックすることにより、本契約を承諾します。本契約の条件を承諾しない場合、本プログラムは使用できません。本契約を承諾することにより、申請者は少なくとも18歳(または居住地において成人に達する年齢のいずれか高い方)に達しており、法的拘束力のある契約を締結する能力があることを確認します。企業または他の法人の代表として本契約を承諾する場合、申請者は自らが本契約の条件によりその企業または法人を拘束する法的な権限を有していることを表明し保証したものとします。

1.    修正、変更の通知

本プログラムは、時間の経過とともに変更され、本契約の条件も同様に時間の経過とともに変更が必要となります。本契約の定めに従い、当社は、随時、単独の裁量により本契約の使用条件を変更する権利を留保します。本契約(本契約で参照する本プログラム固有の使用条件またはポリシーおよびガイドラインを含む)に対するいかなる変更も、ライセンス料金の金額に関することを除き、本プログラムのウェブサイトwww.videodirect.amazon.co.jp(後継または代替のウェブサイトを含めて、以下「本プログラムサイト」という)にかかる修正が掲載された時点で申請者への事前の通知なく有効になります。当社は本契約に対するいかなる変更についても、変更が有効となった後少なくとも30日の間に、本プログラムサイトに通知を掲載します。ライセンス料金の変更は、次のいずれか早い日から有効となり、拘束力を持ちます。(a) 次の日から30日後
(i)
プログラムサイトに掲載した日、(ii) プログラムアカウントに登録されている申請者の電子メールに当方が通知を送信した日もしくは申請者のプログラムアカウントを介して当方が通知を送信した日、または (b) 申請者が変更を承諾した日。

 

申請者が、本契約の変更後継続して本プログラムサイトおよび本プログラムを使用する場合、かかる変更を承諾したこととなります。本契約または本プログラムサイトに対する変更に同意しない場合、使用を中止しなければなりません。申請者は、変更内容および変更通知について、定期的に本プログラムサイトを確認することに責任を負います。本契約に別段の定めがない限り、参照されたポリシーおよびガイドラインまたはその他情報(これにはコンテンツポリシーガイドライン、
Prime Video Direct
利用規約、Amazon.co.jp利用規約およびAmazon.co.jpプライバシー規約を含みますがこれらに限りません)に対する変更は、申請者へのその他の通知なく掲載される場合があります。ただし本契約および上記のいずれかの条件に相違がある場合、本契約の条件が優先されるものとします。

2.    アカウントの設定および維持

申請者は、本プログラムのアカウントの設定に関連して申請者が提供するすべての情報が提供の時点で正確であることを保証しなければならず、また、本プログラム利用期間中は常に最新の情報にしておかなければなりません。申請者は、非Primeチャンネルアクセスを通じて、配信素材の配信または複数のチャンネルを利用可能とする目的に限定して複数のアカウントを使用する場合を除き、同時に1アカウントのみ維持することができます。申請者は、偽名の使用、他人へのなりすまし、または使用する権限を持たないユーザー名やパスワードの使用を行わないものとします。申請者は、申請者が提供したアカウント情報を確認するために、必要に応じて問い合わせを直接または第三者を通じて行うことを、当社に許可します。また申請者は、当社が本プログラムおよびその他公開の機会に関して申請者に電子メールを随時送信することに同意します。

 

申請者は、申請者のアカウントのユーザー名およびパスワードの秘密性を保護および維持する責任を単独で負い、申請者のアカウントにおいて発生するすべての活動について、申請者がかかる活動を許可したかにかかわらず、単独で責任を負います。申請者は、申請者のアカウントを用いて本プログラムを利用することをいかなる第三者に対しても許可してはならず、いかなる第三者のアカウントも使用してはなりません。申請者は、申請者のユーザー名、パスワードまたはアカウントの不正使用があった場合はただちに、Amazonに通知することに同意します。

3.    契約期間

本契約は、申請者の承諾時点で開始し、本契約に定めるとおり終了するまで無期限で継続します(以下「契約期間」という)。本契約においてAmazonに許諾されるすべての権利は、該当する場合、当該地域に適用される法律に従って適時失効したものとはみなされないものとします。疑義を避けるために明記すると、この法律には1957年インド著作権法第19(4)条および第30‐A条が含まれます。

 

当社は、申請者に通知を出すことにより、随時本契約を終了することができます。申請者は、終了通知を当社に送ることにより、随時本契約を終了することができます。その場合当社は、終了通知を受領後30日以内に申請者のタイトルの提供を中止します。ただし申請者が非Primeチャンネルのアクセスによりタイトルを配信している場合、(a)Primeチャンネルアクセスについての本契約の期間が申請者による本契約の承諾により開始し、本サービス上で申請者のチャンネルが開始する日から18か月間(以下「当初チャンネル期間」という)継続し、かつ(b)当初チャンネル期間は、いずれかの当事者が当時最新の期間終
了の90日前までに終了通知を他方当事者に送ることにより終了しない限り、続く12か月間自動的に延長されます。

4.    地域

いずれかのタイトルに関する地域は、本プログラムサイトで求められた際に申請者が指定した各地域とします(以下「地域」)。

5.    付与される権利

申請者はAmazonに対し、申請者が本プログラムサイトに示す各配信モードに従い、音声動画プログラム(以下「タイトル」という)を本サービスに使用、複製、オンライン配信向け再フォーマット、符号化、暗号化、マーケティング、販促、送信、配信、および表示を行うための地域内における非独占的ライセンスを付与します。また、非取引アクセスの場合は、関連するライセンス料金支払いの必要がない無償トライアルによるアクセスが含まれます。ただしかかる無償トライアルが、特定の顧客に対し年間30日のトライアル期間を超える場合、Amazonは、かかる非取引アクセスに対するライセンス料金を申請者に支払う義務を負います。本契約において使用される場合、タイトルは、申請者の本プログラムアカウントで編集および視聴が可能で、申請者により利用可能となったオーディオビジュアルプログラムのみを意味します。

 

本サービス」は、AmazonまたはAmazonの関連会社のブランドを冠する1つ以上のデジタルビデオサービスを意味し、かかるサービスにより権限のあるユーザーは、配信モード経由で本タイトルを取得することができます。本契約において使用される場合、タイトルは、申請者の本プログラムアカウントで視聴および編集が可能で、かつ本サービスでの配信を許可されたオーディオビジュアルプログラムのみを意味します。疑義を避けるために付言すると、本契約の条件は、申請者がかかるタイトルのそれぞれについて有効化した配信モードに限り適用されます。

Amazonは、申請者が本プログラムサイトで利用できるように指定した配信モードに従って、本サービスの顧客に対しタイトルの購入またはアクセスの機会を提供する権利を有しますが、これは義務ではありません。申請者には、デジタル購入、デジタルレンタル、非Primeチャンネルアクセスに利用するためのタイトルの希望小売価格を設定する機会がありますが、Amazonは、本サービス提供に対し課される小売価格を決定する単独の裁量を有します。

 

Amazonは、すべてのメディア(既知のものであれ今後考案されるものであれ)において、適切とみなす場合(それらのメディアに対するあらゆる非本質的な編集(例として、トリミング、サイズ変更、および再フォーマット)を含む)には、申請者の提供した画像、予告編、ロゴ、アートワーク、宣伝 資料、およびメタデータに加え、タイトルからAmazonが作成したビデオクリップを使用して、本サービスでタイトルが利用できることについて宣伝、マーケティング、販促を行うことができます。ビデオクリップは最大で、(i) 長さ22分未満のタイトルからは連続1分間の映像、(ii) 長さ22分以上のタイトルからは連続3分間の映像(以下総称して「販促資料」という)です。Amazonは、本サービスにおいて広告スポンサーアクセスで利用できるタイトルの前後および中間に広告を挿入し、本サービスでいずれかの配信モードにより利用できるタイトル中またはタイトル上にはプリロールまたはポストロールの広告、画像、動画およびロゴを挿入することができます。Amazonは、タイトルおよび関連する製品、本サービスおよび本サービスの機能、ならびに本サービス上でタイトルを利用できることを宣伝するために、いずれ の媒体においても、本プログラムサイト外の宣伝で販促資料を取り上げることができます。

 

Amazonは、かかる修正によりタイトルの制作面での完全性、品質または意義を損なわないことを保証するために自らが商業上合理的な努力をすることを条件として、タイトルが地域の適用法に従うために必要な修正をすることができます。

 

なんらかの事由による本契約の満了または終了にかかわらず、Amazonは、契約期間中にデジタル購入またはデジタルレンタルによりタイトルを購入した顧客がアクセスを継続し(本サービスからの再ダウンロードやストリーミングを含むがそれらに限らない)、該当するタイトルを契約期間終了後にも視聴できるようにするため、以下に付与された権利の行使を(契約期間の終了後を含む)継続することができますが、契約期間終了後にデジタル購入またはデジタルレンタルでタイトルの新規購入またはレンタルを開始する機会を顧客に提供することはできません。

6.     本サービスについての全般的な概要、配信モード

コンテンツプロバイダーは、その単独の選択により、以下の方法で顧客がタイトルにアクセスできるようにすることができます。

 

(a)    無期限で、オーディオビジュアルコンテンツのデジタルコピーの電子配信および再視聴のためにアクセスするライセンスを購入する(以下「デジタル購入」という)。

 

(b)   Amazonが単独の裁量により設定する有限期間につき、オーディオビジュアルコンテンツのデジタルコピーの電子配信および再視聴のためにアクセスするライセンスを購入する(以下「デジタルレンタル」という)。

 

(c)    アクセスするために料金の支払いが必要な(無償トライアルの場合を除く)1つ以上のチャンネルの提供を介して、オーディオビジュアルコンテンツにアクセスし、契約期間中会員が繰り返し視聴する(以下「非取引アクセス」という)。これには、
(i)
Amazon Prime」、「Prime Video」またはその後継サービスとして本契約日時点で認識されるチャンネルを含む、AmazonまたはAmazonのアフィリエイトのブランドによる提供(以下
Primeチャンネルアクセス」という)、または(ii)申請者または当社が編集した申請者のコンテンツ(その他のコンテンツプロバイダーのコンテンツを含むかを問わない)についてのチャンネルの 提供(以下「Primeチャンネルアクセス」という)が含まれます。

 

(d)   広告スポンサーベース(すなわち顧客に料金が請求されないもの)を介してオーディオビジュアルコンテンツのデジタルコピーへアクセスし、契約期間中配信および再視聴する(以下「広告スポンサーアクセス」という)。

 

デジタル購入、デジタルレンタル、非取引アクセスおよび広告スポンサーアクセスを、本契約において「配信モデル」と言います。

 

 本サービスは、単独および/またはその他の製品、サービスまたは提供(「Amazon Prime」を含む)と組み合わせて提供することができます。両当事者間においてAmazonは、本サービス、そのすべての機能、条件およびその他の面(デジタル購入、デジタルレンタル、非取引アクセスおよび広告スポンサーアクセスについて権限のあるユーザーに付与される権利および資格、本サービスの提供および本サービスに関連する広告の販売の条件を含むがこれらに限らない)について単独の管理権を有します。ただしAmazonによる本サービス上でのタイトルの配信は、本契約の条件に従うものとします。

 

上記を制限することなく、申請者は、Amazon(i)現時点で認識されているまたは今後考案されるウェブサイト、アプリケーション、デバイスインターフェイス、第三者プラットフォーム、その他のオンラインプラットフォームまたはポイントを介して本サービスを利用可能にし、(ii)デジタル購入、デジタルレンタル、非取引アクセス、広告スポンサーアクセスによりオーディオビジュアルコンテンツへの承認を受けたユーザーに対して、ストリーミング、ダウンロード、および既知の方法または今後考案される方法による他のデジタル配信により、本サービスでサポートされた任意のデバイスにおいてオンラインまたはオフラインで視聴できるアクセス権を付与し、(iii)本サービスのオーディオビジュアルコンテンツを既知の方法または今後考案される方法(ケーブル、電線、ファイバー、衛星、無線、および/または携帯電話を含むがこれらに限らない)によって配信できることを認めます。

7.    ライセンス料金支払い

本条で定める制限に従って、Amazonは、デジタル購入またはデジタルレンタルの各顧客の購入について、また非取引アクセスまたは広告スポンサーアクセスの顧客への提供について、以下に定める該当のライセンス料金を申請者に支払います(以下
ライセンス料金」という)。かかるライセンス料金は、本契約に基づき申請者に支払われる唯一の報酬であり、本契約に基づき付与されるすべての権利につき、申請者への十分かつ完全な報酬を構成します。

 

Amazonは、該当する暦月終了後90日以内に、未払いのライセンス料金を計算、報告し、支払います。申請者はAmazonからの支払いを電子資金振替で受領し、申請者のアカウントとして提供された住所において電子資金振替が利用できない場合には電信送金で支払いを受領します。本契約に異なる定めがある場合にもかかわらず、申請者が電信送金で支払いを受ける場合、本プログラムサイトに定める該当の現地マーケットプレイス向けの未払いのライセンス料金の最低支払金額に達するまで、Amazonは支払いを保留することができます。申請者は、その銀行または中継銀行で課せられる手数料についても責任を負います。ライセンス料金支払いを計算する目的により、(i)デジタル購入、デジタルレンタルまたは非Primeチャンネルアクセスによりタイトルへアクセスする顧客の権利のための「購入価格」は、アクセスを承認されたユーザーが実際に払った金額(税抜き)と同額とし、
(ii)Amazon
は、顧客の返金、クレジット、および貸倒で回収不能となった金額に対して調整を行うことができます。当社が販売の対価であるライセンス料金を申請者に支払った後、かかる販売に対し返金、返品、クレジットが発生する場合、当社はすでに申請者に支払われたライセンス料金額を、将来のライセンス料金に対し相殺するか、同金額を当社に返金するよう申請者に求めることができます。申請者が本サービスを通じ申請者のタイトルの1つを利用可能とするために必要な権利すべてを保有していないことが第三者により申し立てられた場合、または当社が、申請者は本契約に違反していると判断した場合、当社は問題が解決するまでの一時的な対策として申請者に対する当該タイトルに関するすべてのライセンス料金の支払いを保留することができます。タイトルに関して必要なすべての権利を申請者が保有していない、または申請者が本契約に違反していると当社が判断した場合、当社は当該タイトルについて申請者へのライセンス料金の支払義務を負わず、かつすでに支払われたライセンス料金を将来のライセンス料金に対し相殺するか、当社に返金するよう申請者に求めることができます。また当社は、申請者が当社に支払義務を負う金額を保留する、または申請者に対して支払うべき金額に対する相殺に充てることができます。本契約が終了する場合、顧客への返金やその他当社が実施可能な相殺を確実に実施できるよう、当社はすべてのライセンス料金の支払いを、それらの支払期日から3か月間保留することができます。申請者による本契約違反のために当社が申請者のアカウントを終了する場合、申請者は、終了通知の日付以降、発生済みであるが未払いのライセンス料金を受領する権利を失います。当社が申請者のアカウントを終了した後、当社の明確な許可なく申請者が新たなアカウントを開設した場合、当社はその新たなアカウントを通じて発生するライセンス料金の支払義務を負いません。当社によるこれらの権利の行使により、当社がライセンス料金支払いの保留もしくは相殺、または適用法に基づくその他の救済の行使を実施するために有し得るその他の権利が制限されることはありません。

 

明確にするために付言すると、顧客がデジタルレンタル、デジタル購入、または広告スポンサーアクセスによってあるタイトルへのアクセスを認められている場合、顧客による当該タイトルの視聴に関連した非取引アクセスに対してAmazonがライセンス料金の支払義務を負うことはありません。同様に、顧客がデジタルレンタル、デジタル購入、または非取引アクセスによってあるタイトルへのアクセスを認められている場合、顧客による当該タイトルの視聴に関連した広告スポンサーアクセスに対してAmazonがライセンス料金の支払義務を負うことはありません。

 

Amazonは、申請者のタイトルを複数の通貨で販売することができます。申請者は、自らに支払われるライセンス料金の受領方法について、(i)該当する場合は、配信が行われた地域の現地通貨(以下「販売通貨」という)または(ii)タイトルが配信された1つの地域の通貨を選択することができます。当社が申請者に販売通貨以外の通貨で支払う場合、当社は支払うライセンス料金を当社または当社の銀行が定めた市場為替レートの支払通貨により、販売通貨から決済通貨に換算します(換算にかかる一切の費用および手数料を含みます)。

7.1   デジタル購入、デ ジタルレンタルまたは非Primeチャンネルアクセスのライセンス料金

Amazonは、申請者に(i)デジタル購入またはデジタルレンタルによるタイトルの該当する購入価格の50% 、および(ii)Primeチャンネルによりアクセスしたタイトルの該当する購入価格の50%を支払います。

7.2  Primeチャンネルアクセスのライセンス料金

Primeチャンネルアクセスで利用できるタイトルについては、Amazonは以下で利用可能な料金表に基づいて、タイトルごとに(単一タイトルおよびシーズン)該当する地域のお客様による視聴時間に基づき支払うものとします:

 

料金表を確認するには、こちらをクリックしてください。

 

視聴時間」は、本サービスにおいてAmazonからPrimeチャンネルアクセスによりイトルを視聴する許可を得ている視聴者が視聴したタイトルの時間数を意味します。ただし視聴時間には、以下を含みません(かつAmazonは以下について支払義務を負いません)。(i)特定の月に同一のアカウントIDによる同一のタイトルにつき10 回を超えるストリーム、または(ii)Amazonが単独の裁量により、顧客の実際の視聴ではない(例として、正当な視聴を装うこと、もしくはクリック詐欺)、もしくは該当する本サービスにアクセスする権限がないと判断するストリーム。

 

タイトルが最初にストリーミング再生された時点から時間が計上され、365日間継続されます。

7.3   広告スポンサーアクセスのライセンス料金

Amazonは申請者に、正味広告収益の55% を支払います。

 

正味広告収益」は、ライセンス料金の計算対象である四半期の間に広告スポンサーアクセスのタイトルに対する広告販売からAmazonが徴収した現金総額を意味し、現金総額の15%控除し(広告販売のコストを反映するとみなされる)、かつ第三者広告のプラットフォームまたはネットワークに対するそのプラットフォームまたはネットワーク上の広告の配信や販売に関連する支払いを控除します。

8.    税金

当事者間においてAmazonは、顧客の購入に対して適用される、国、州または地域の販売税もしくは使用税、付加価値税(以下「VAT」という)、または類似の税金(以下総称して
取引税」という)を徴収し、適切な税務機関に納めることに単独で責任を負います。Amazonは、源泉徴収その他により徴収されるものかにかかわらず、本契約に基づき申請者に支払われる料金について、申請者の純収入、純利益、収入、利得、所得、総収入、フランチャイズ、営業、資本、無形財産、付加価値(販売税もしくは使用税または類似の税金の性質による付加価値税を除く)、保有資産、すべての不動産に対し課されるまたは査定される税金および政府機関から課される従価税、または類似の税金もしくはそれらに代わる税金の支払いを求められません。

 

本契約に基づきAmazonが申請者に支払う支払いには、Amazonが申請者に別段の通知をしない限り、申請者によるAmazonへのタイトルのライセンスに適用される取引税すべてが含まれます。本契約に基づく支払いが、該当する取引税の対象となるまたは取引税を含む場合、かつその範囲において、申請者は適用法に基づき該当する限りにおいて、これらの取引税を個別に明記する有効な税金請求書原本をAmazonに提出し、Amazonが該当するこれらの税金の控除を請求できるようにします。Amazonは、免除証書または関係する税務機関が受入れ可能な同等の情報を申請者に提供することができます。この場合申請者は、当該証書の範囲である税金の請求または徴収をしません。申請者への支払いについて適用法に基づき税金の控除または源泉徴収が求められている場合、Amazon(i)税金を申請者に対する支払額から控除し、適用法の要求に従って適切な税務機関に納め、(ii)適用法の要求に従って源泉徴収された税金の納税証明書またはその他法律で要求される文書を入手して申請者に渡します。

 

控除または源泉徴収によって減額された申請者への支払いは、本契約に基づき申請者へ支払うべき金額のすべての支払いおよび精算を構成します。本条で明記される場合を除き、各当事者は該当する税務機関から課される自らの税金に責任を負いますが、適用法に基づき納めるべき印紙税の料金については、申請者が負担するものとします。本契約の期間中、本契約に基づく支払いに関する税金の報告義務または源泉徴収義務を果たすためにAmazonが必要とし得るフォーム、文書、またはその他の証明書を、申告者はAmazonに提供します。

9.    コンテンツの引渡し

コンテンツプロバイダーは、各タイトルについて自らの単独の費用負担により、Amazonがコンテンツプロバイダーに提供する技術仕様に従い、Amazonに配信素材を引き渡します(タイトルに宣伝、バグ、画面上のロゴの表示またはトラッキングタグを含まない要件を含みますがこれに限らない)。

 

コンテンツプロバイダーは、Amazonが本契約に従い、以下を別目的およびその他により使用をすることを承認します。(i)コンテンツプロバイダーまたは第三者が、タイトルについて本契約に基づく明確かつ付随的な権利を行使する目的でAmazonまたはその関連会社にすでに引き渡した配信素材、および(ii)いずれかのタイトルにかかる以後の合意に従って付与された権利をAmazonが行使する(かかる以後の合意に基づき承認された範囲に限り)目的により、コンテンツプロバイダーが本契約に基づき引き渡した配信素材。第三者により過去Amazonに引き渡された配信素材について、コンテンツプロバイダーは、Amazonに代わりかかる第三者に対し必要な権利確認を行い(該当する場合)、および/またはAmazonがかかる必要な権利確認をする上で最善の努力をもってAmazonを支援し、Amazonが過去に引き渡された配信素材を使用できるようにします。申請者は、本契約の条件に従い定めるその他の義務を遵守するために必要な場合を除き、配信素材を再び引き渡す義務を負いません。

 

各タイトルについて、「配信素材」は以下を意味します。(i)申請者が使用可能な最高解像度のタイトルの複製、(ii)すべての販促資料(タイトルに関連するすべての画像、予告編、ロゴおよびアートワークを含むがこれらに限らない)、(iii)Amazonの技術仕様に従うタイトルの字幕および音声言語ファイル(ただしいずれの場合も、地域の適用法および本契約第11条に従う)、(iv) タイトルに関連するすべてのメタデータ、(v)地域の適用法及び本契約第13条に従ったレーティング及び消費者アドバイスを含む、利用可能なすべてのコンテンツレーティング情報。

 

申請者は、タイトルで構成する非Primeチャンネルアクセスによる配信のために、本契約に基づきAmazonが利用可能なチャンネル(以下「チャンネル」という)は、最低でも、非物理的配信方法により申請者が使用可能としたチャンネルのビデオオンデマンドパッケージと同一のタイトルを含む、同一のチャンネルのビデオオンデマンドパッケージとなることに同意します。

 

本契約により、Amazonがデジタル購入またはデジタルレンタルによる配信に対して利用可能とするタイトルには、コンテンツプロバイダーの知る限り、当該タイトルがコンテンツプロバイダーによって地域内の他の非物理的配信業者を通して提供されている限りにおいて、地域におけるビデオオンデマンド業務の提供を可能にするために必要な権利をコンテンツプロバイダーが持つ全てのオーディオビジュアルプログラムを含みます。ただし、Amazonにライセンス供与されているタイトルは、地域内の他の配信業者と同じかそれ以上の配信可能期間を持つものとします。

10.  表明および保証

申請者は、以下を表明および保証します。(i)申請者は、Amazonおよびその関連会社に本契約に定める一切の権利を付与するための、単独、完全かつ無抵当の権利を有し、必要なすべての権利確認および免除を得ている(タイトルに含まれる楽曲を公衆に伝達するための上演権を除く、かかる権利はAmazonによって権利確認される)こと、(ii)申請者が当社に提出する情報および文書は、最新、完全かつ正確であること、(iii)配信素材および販促資料は、地域の適用法に基づき中傷、名誉毀損、わいせつまたはその他違法な主題または資料を含まないこと、(iv) 以下により法律に違反しないこと:政府機関または他の第三者からのライセンス、許可、もしくはその他の認可の取得を当社に要求すること、中傷的な素材を含むこと。または、以下により知的財産権、所有権、またはその他の人物もしくは団体の権利(契約上の権利、著作権、商標、特許、トレードドレス、企業秘密、コモンロー上の権利、パブリシティ権、プライバシーまたは道徳的権利を含む)を侵害または違反しないこと:(a)本契約に基づいて付与された権利の行使、(b)申請者のタイトルに具体化されている資料、(c)本契約で認められているタイトルの販売、配布、または宣伝、(d)申請者による、本タイトルに関する、または本タイトルに関連する告知、説明または広告。

申請者はさらに、自らが制裁の対象ではなく、取引禁止または取引制限のリストに指定された者ではないこと(かつ、かかる当事者に所有も支配もされていないこと)を表明および保証します。これらのリストの管理者には、国連安全保障理事会、米国政府、ヨーロッパ連合もしくはその加盟国またはその他該当する政府機関が含まれますがこれらに限りません。

 

申請者は、Amazonの企業倫理・行動規範(以下「規範」という)において政府または民間セクターとの取引であるかにかかわらず、いずれかの者への賄賂の提供(理由を問わない)を禁止していることを認めます。申請者は、本契約に基づく履行において規範の賄賂禁止または該当する腐敗防止法を故意に違反せず、他者による違反を知りながら許可してはなりません。申請者が本要件に違反した場合、Amazonはただちに本契約を終了する、または履行の中止をすることができます。

11.  クローズドキャプション、字幕

申請者は、本プログラムサイト上に提示されるAmazonの技術仕様に従い、すべてのタイトルのクローズドキャプションを配信しますが、いずれの場合にも地域の適用法に従うこととします。申請者は、Amazonが申請者からクローズドキャプションを受領するまで、特定の地域で1つ以上の配信モードによるタイトルを公開することはできません。

 

申請者は、英語版のタイトルを配信しますが、タイトルの原版が英語でない場合、(i)音声の描写、字幕または吹き替え言語トラックのいずれか、ならびに(ii)タイトルの表題および概要を引き渡します。いずれの場合にも、Amazonが地域について少なくとも主要な1言語を特定します。

 

本契約に基づいて付与された権利に加えて、Amazonは、コンテンツプロバイダーが地域内で必要な権利を付与できるいずれの言語によっても、タイトルのクローズドキャプション、音声描写、吹き替え言語トラックおよび字幕を制作、挿入および配信することができ、自らが制作した当該クローズドキャプション、吹き替え言語トラック、字幕ファイルまたは音声描写を当該地域において使用または配信することができます。かかる制作に関連し、Amazonは、当該クローズドキャプションおよび字幕版が、許諾タイトルの原版を確実に反映するよう、商業上合理的な努力をします。

12.  地理的フィルタリング、アクセス管理

Amazonは、本サービスによるタイトルの配信に関連して、同種のコンテンツプロバイダーと比較して差別的でない方法で、業界標準の地理的フィルタリング技術およびデジタル著作権管理技術を利用します。コンテンツプロバイダーは、Amazonが上記に従う限り、Amazonが専ら地域内で、本契約において付与される権利を行使しているとみなされることに同意します。コンテンツプロバイダーは、Amazonが利用する地理的フィルタリング技術またはデジタル著作権管理技術の有効性についてAmazonが表明しないことを認め、Amazonがこれらの欠陥に責任を負わないことに同意します。

 

コンテンツプロバイダーは、以下を認めこれに同意します。
(i)
タイトルのために本サービス上でAmazonが利用する地理的フィルタリング技術またはデジタル著作権管理技術の回避や欠陥について、本サービス上でタイトル配信を中止するコンテンツプロバイダーの能力がコンテンツプロバイダーの単独かつ独占的な権利および救済であり、Amazonの単独かつ独占的な義務であること、ならびに(ii)コンテンツプロバイダーは、それらに関連するその他の救済(金銭的賠償を含むがこれに限らない)を受ける権利を有しないこと。

13.  コンテンツ要件

申請者は、そのタイトルおよびチャンネルのすべてにつき、申請者がそれらを当社に提出した時点の当社のコンテンツポリシーに従っていることを確保しなければなりません。申請者が、提出したコンテンツの不遵守に気づいた場合、ただちにコンテンツを取り下げるか、本サービスにより配信する場合は、かかるタイトルまたはチャンネルがコンテンツポリシーに従うようにします。申請者が、タイトルまたはチャンネルのために当社に提出した情報が不正確または不完全であることに気づいた場合、申請者は速やかに、修正した情報を当社に提出しなければなりません。当社は、いずれのコンテンツを承認し、本サービスで配信するかを単独の裁量により判断します。

 

当社が、申請者のタイトルまたはチャンネルに関連する追加情報(申請者が、当該タイトルまたはチャンネルの配信を当社に許可するために必要なすべての権利を有しているかを確認するための情報など)の提供を要求する場合、申請者は、当社が権利の証明を受領するまでコンテンツは配信可能とならないことを認めた上で、要求された情報を速やかに提供します。申請者は、当社によるタイトルまたはチャンネルの配信を許可するための申請者の権利および、かかる権利について申請者が当社に提出する情報または文書の正確性を確認するために、当社が直接または第三者を通じて、当社が適切と考える問い合わせをすることを当社に許可します。

 

当社は、タイトル、チャンネル、申請者がタイトルおよびチャンネルのために提出するメタデータ、カバーアートおよび製品概要を、Amazonのコンテンツポリシーガイドラインに従っていないと当社が判断する場合などのいかなる理由によっても、削除または変更することができます。当社は、タイトルまたはチャンネルのかかる削除につき、申請者に速やかに通知します。申請者は、製品またはサービスの広告または宣伝を主に意図する広告またはその他コンテンツを含めることはできません。

 

申請者はタイトルを配信する各国について、Amazonからリクエストを受けた場合には、現地レーティング機関による現地コンテンツレーティングを提出することに同意するものとします。本契約において、Amazonがその単独の費用負担により、地域内のいずれの国においてもタイトルのレーティング情報を入手すること、またはタイトルについて自社レーティングを作成することを制限するものはありません。

14.  タイトルの取り下げ

申請者は、その時点で最新の本プログラムのタイトル取り下げ手順または公開中止の手順に従い、30営業日前の通知をもって、随時自らのタイトルを本サービスから取り下げることができます。ただし申請者は、(i)特定のタイトルに関連して、本契約に基づき付与すべき権利を付与するために必要な権利もしくは他のライセンス、同意もしくは許可を失った場合、または
(ii)
あるタイトルについて第三者から、合理的に申請者の法的責任に至り得る書面の通知を受け取った場合。ただし、申請者がその他のチャンネルベースのサービスにも同時に当該タイトルを引き下げる義務を負わせる場合のみ、Amazonは当該タイトルを引き下げる義務を負います。

 

申当該タイトルが本サービス上で利用可能である限り、当社は顧客からの注文すべてを満たすことができます。タイトルとチャンネルの取り下げは将来に向かってのみ適用され、削除の日より前にタイトルやチャンネルを購入した顧客には適用されません。つまり、すでにそのタイトルをデジタル購入またはデジタルレンタルで購入していた顧客や、すでに非Primeチャンネルアクセスのチャンネルを購入していた顧客に対しては、その権利の購入が取り下げより前である場合に限り、当社はかかる顧客がそのタイトルまたはチャンネルを規定通り視聴できるようにします。

15.  所有権、フィードバック

本契約に基づき申請者が当社に付与する権利を条件として、当社および申請者の間においては、申請者のタイトルおよびチャンネルに対するかつそれらにおける著作権、ならびにその他すべての権利および権益に対するおよびそれらに付随する所有権の一切を申請者が保有します。本プログラム、本プログラムサイトおよびすべてのAmazonプロパティ、さらに申請者のタイトルおよびチャンネルに関連して当社が使用するまたは当社が申請者の使用のために提供する資料(申請者が提供していない場合、申請者のタイトルまたはチャンネルに使用される一般的なキーアートなど)について、それらに対するおよびそれらに付随する著作権、ならびにその他すべての権利および権益に対するおよびそれらに付随する所有権の一切を当社が保有します。本プログラムおよび本プログラムサイトならびに関係するマーケティングの条件、機能および運用については、当社が単独でその責任を引き受け、すべての裁量権を有するものとしますが、当社によるタイトル、販促資料およびチャンネルの使用は本契約の条件に従うこととします。申請者が、本サービス、本プログラム、本プログラムサイトまたは本プログラムサイトの一部についての提案、アイデア、またはその他フィードバックをAmazonまたはその関連会社に提供することを選択する場合(以下「フィードバック」という)、Amazonおよびその関連会社は、制限なく、かつ申請者に対する報酬を必要とせずに、いかなる方法によってもそれを自由に使用し、同じ内容を活用できることとします。本契約は、当社または当社の関連会社が所有または運用する知的財産または技術(商標や商号を含むがそれらに限らない)に対するライセンスまたはその他の権利を申請者に付与するものではありません。申請者は書面による事前の許可なしにAmazonまたはその関連会社の商号、商標、サービスマーク、ロゴ、商業記号、またはその他の所有権を使用しないことに同意するものとします。本契約のいかなる定めも、適用法または別途の契約に基づき当社が有し得る権利を制限するものではありません。

 

16.    契約の終了。 いずれかの当事者が本契約に違反し、他方当事者からの書面通知から
30
日以内に違反を是正できない場合、無違反当事者は、違反当事者への書面通知から
5
営業日の時点で本契約を終了することができます。本契約の終了または満了の後、その性質もしくは明確な条件により存続すべき条項はかかる終了または満了後も存続するものとし、これには第16条から第20条を含みますがこれらに限りません。

 

17.    補償。 申請者は、Amazon、その役員、取締役、従業員、株主、関連会社、下請業者、承継者および譲受人を、以下に起因または関連してAmazonに対し提起された第三者からのあらゆる申立て、訴訟、訴因、請求、判決、債務、損害、損失、損傷、費用および出費(妥当な弁護士費用と訴訟費用を含むがこれらに限らない)から、またこれらに対し補償、防御および免責します。(a)適用法に準拠して、タイトルのクローズドキャプション、音声解説、レーティング情報を配信しなかった場合を含む、本契約に定める表明、保証もしくは義務に対する申請者の違反もしくは違反の申し立て、または(b)Amazonが本契約に基づき申請者に付与された権限を行使したことがいずれかの法律や規制への違反となる、もしくは第三者の権利を侵害するという申立て(以下、申立て」という)。当社の書面による事前の同意なく、申請者が申立ての判決登録に同意する、または和解することはできず、不合理に保留することもできません。申請者は、各申立ての弁護について、当社が合理的に納得する弁護士を雇うこととします。当社が、申立てによって当社が悪影響を被り得ると合理的に判断する場合、当社の費用で(かつ申請者の補償義務を制限することなく)弁護の主導権を握ることができます。

 

18.    責任の制限 Amazonは、本契約によりもしくは本契約と関連して生じる逸失利益または付随的損害、間接的損害、 偶発的損害、懲罰的損害または特別損害に対して、Amazonが損害の可能性につき通知を受けていたかまたは認識していたかを問わず、コンテンツプロバイダーに対し責任を負いません。Amazonは、本契約によりまたは本契約と関連して生じる損害について、契約、保証、不法行為(過失またはその他の理由を含む)、またはその他によるものかを問わず、申立てに先立つ12か月の期間に本契約に基づきAmazonが支払うべき料金の総額を超える金額について、コンテンツプロバイダーに対し責任を負いません。前述の規定にかかわらず本条は、本契約に基づき議論の余地のないライセンス料金のAmazonからコンテンツプロバイダーへの支払いについて、普通法または衡平法に基づく本契約を行使するためのコンテンツプロバイダーの権利の放棄とみなされるものではありません。本サービスは「現状有姿」にて使用に供され、Amazonは本サービスについて明示的にも暗示的にも、いかなる保証も表明しません。これには、(I)本サービスが常時利用でき、アクセス可能で、エラーなく実行されるという保証、または(II)本サービスのタイトルコンテンツにより発生する販売料金またはライセンス料金の出来高が含まれますがこれらに限りません。両当事者に関連する管轄の法律上求められる範囲で、両当事者は、死亡または人身傷害、悪意不実表示またはかかる適用法により除外することのできないその他の責任について、責任を除外も制限もしません。

 

19.    秘密保持。 申請者は、当社の明確な事前の書面による許可なく、以下を行いません。
(a)
本契約もしくはその条件に関するプレスリリース、メディアピッチを発行する、もしくはその他公開すること、(b)第三者もしくは情報を知る必要がある従業員以外の従業員に、Amazonの秘密情報(以下に定義するとおり)を開示することまたは(c)Amazonの秘密情報を、本契約の履行以外の目的のために使用すること。ただし申請者は、適用法に従うために必要な場合、以下を条件としてAmazonの秘密情報を開示することができます。(i)当社が保護命令またはその他適切な救済措置を求めるために十分な、事前の書面による通知を行うこと。(ii)適用法により要求されるAmazonの秘密情報のみを開示すること。および(iii)開示されるAmazonの秘密情報について、秘密情報としての取り扱いを受けるために合理的な努力をすること。「Amazonの秘密情報」とは、以下の情報を意味します。(1)Amazon、その関連会社およびそれらのビジネスに関する情報。これには、技術、顧客、事業計画、販売促進およびマーケティング活動、財務およびその他の業務に関する情報を含みますが、これらに限りません。(2)申請者と当社間の通信の性質、内容および存在。ならびに(3)本プログラムに 関して当社が申請者に提供し、利用可能とするデジタルビデオの販売またはその他の情報に関する販売データ。Amazonの秘密情報には、以下の情報を含みません。(A)本契約に違反することなく公知であるまたは公知となった情報、(B)申請者が、当社から受領した時点で既知であったことを文書で示すことができる情報、(C)不正または不法行為によりかかる情報を取得または開示したものでない第三者から受領した情報、または(D)いかなるAmazonの秘密情報を参照することなく申請者が独自に開発したことを文書で示すことができる情報。本契約のその他の条項の存続性を制限することなく、本条は本契約の終了後3年間存続します。

 

20. 雑則。 本契約に基づきAmazonに付与されるすべての権利は、Amazon、その関連会社、および本サービスに関連してサービスを提供する下請業者により行使されます。いずれのAmazonの関連会社も本契約の当事者として参加することができ、参加する場合は申請者に通知します。参加するAmazon関連会社は、本契約に基づき申請者が付与する権利を行使することができます。各Amazon当事者は、本契約に基づく自らの義務に対して個別に責任を負い、他のAmazon当事者の義務に対して共同で責任を負うことはありません。さらに各Amazon当事者は、Amazonが単独の裁量により定めるとおり、責任を負う地域に関連する自らの権利の行使において責任を負います。申請者は、Amazonから書面による同意を事前に得ない限り、本契約に基づく自身の権利または義務を譲渡できません。本契約に基づき他方当事者の違反または債務不履行がある場合のいずれかの当事者による権利放棄は、他方当事者によるそれ以降の違反または債務不履行に対する権利放棄を構成するものではありません。いずれかの当事者が本契約の条件の履行を行使しなかった場合でも、それ以降当該条件を行使する当事者の権利を放棄することにはなりません。本契約に明記された救済は、普通法または衡平法において適用される他の救済措置に付加されるものです。本契約の目的において、Amazonと申請者は独立した契約当事者であり、本契約においてAmazonおよび申請者間に、代理人関係、信託関係、雇用関係、提携関係、共同事業の成立を構成するものではなく、そのような関係または事業体を形成する義務を構成するものでもありません。申請者は、自らをAmazonの従業員、代表者もしくは代理人と名乗ること、またはAmazonもしくは本プログラムサイトとの関係性の性質を偽ってはなりません。申請者は、Amazonの代理としてまたはAmazonの名義により契約を締結する権限を有さず、Amazonをその他契約または義務により拘束してはなりません。

 

本契約または本プログラムにより、またはそれらに関連して生じる紛争または申立てには、拘束力のある仲裁、準拠法、保証の放棄、および責任の制限、ならびに
Amazon.co.jp利用規約のその他の条件が適用されます。本契約を締結することにより、または本プログラムを利用することにより、申請者はそれらの条件に同意したこととなります。本契約および、本契約または本プログラムに関して申請者とAmazonとの間に生じ得るすべての紛争は、抵触法の原則を考慮することなく、米国連邦仲裁法、適用される米国連邦法、およびワシントン州法に準拠します。

 

一方当事者による通知が本契約に基づき有効であるためには、本契約に別段の規定がない限り、書面の形式であるものとし、(i)Amazonによる場合、本プログラムアカウントに提示された電子メールアドレスを使用した電子メール、本プログラムサイトへの掲載または申請者の本プログラムのアカウントを介したメッセージ により、(ii)申請者による場合、宛先をcontracts-legal@amazon.comとする電子メールにより送達されなければなりません。通知は、送信または掲載された日付に有効となり、受領されたものとみなされます。本契約は本契約の主題に関する両当事者の完全かつ最終的な合意を構成し、本契約の主題に関する両当事者の従前の合意、了解事項および協議に優先します。本契約のいずれかの条項が不正、無効、実施不可能とされた場合であっても、本契約の残りの条項は影響を受けず、法律の許す範囲において最大限に有効かつ実行可能となります。本契約において、その他該当する許可に従いAmazonが有する、または本契約不在の場合に法律上Amazonが有し得る権利の行使を制限するものはありません。


インターナルサーバーエラー、もう一度お試しください。
セッションがタイムアウトしました

続行するにはサインインしてください

サインイン
edit